ムスメとオイカワを釣りたいだけなのに…

先日の斉勝川に続いて、今度は笊川へ。
ここは以前、オイカワらしき魚影を見つけたところ。この日も小魚の魚影がかなり確認できたので期待しながらムスメに竿を託す。
b0332960_19420223.jpg
しばらくして、釣れたよ!の声に駆け寄ってみるとこいつ。
b0332960_19432232.jpg
小さくて分かりづらいけどブラックバス。ここもかよ。さらにこの後、同じサイズのブラックバスの稚魚が釣れた。どうもその他の魚は釣れそうにない。この日は時間もなかったので納竿。
それにしても、こんな場所でブラックバスって…。
b0332960_19420718.jpg

数日後、空いた時間に今度はひとりでオイカワ探しに。
仙台市を出て、宮床ダムに流れ込む川でと思ったが、行ってみると渇水していたり薮で入りづらかったりで断念。念のため、宮床ダムのバックウォーターの淀みで竿を出していると、思った通りブラックバス。しかもうようよ。
写真を撮る気にもなれず、今度は南川ダムに向かう。
南川ダム下の台ヶ森温泉に向かう道の橋で川をのぞいてみると魚影を発見。早速竿を出してみる。
b0332960_19495818.jpg
b0332960_19500239.jpg
早速、ハヤ(ウグイ)が釣れた。さらにもう一匹。どうやらここにはブラックバスはいないようだ。
b0332960_19512819.jpg
なんか妙にほっとする。これくらい流れがある場所だとブラックバスも居づらいのか。それともここ以外の深い淀みには居るのか。まぁ、南川ダムに居るわけだから、その下流にいてもおかしくない。
ちなみに、南川ダムに面するとある施設の方に聞いたのだが、十数年前、某釣具屋のベストを着た人たちがなにやら大きなビニール袋から水を流しているのを目撃したと思ったら、その数ヶ月後にブラックバス釣り大会が開催されたそうだ。
今じゃ法律で外来種の移動は禁止されているが、全国津々浦々でこういうことがあったんだろうなぁ。
時間もなかったので、オイカワはつれなかったが、とりあえずハヤ二匹にご同行願うことにした。これで小さな水槽にはアブラハヤ3匹、ハヤ2匹、シマドジョウ1匹、フナ1匹。さすがに狭くなったので大きな水槽を購入。砂利を足したり、隠れ場所になる岩を持ってこないとなぁ。
っていうか、オイカワはどこに…。
b0332960_20005343.jpg





[PR]
Commented by ar956 at 2017-06-07 08:46
赤いおなかをしたキレイなさかな(婚姻色のアブラハヤてなく)でしたら南川ダムの下流にいました。何かベラのようなヒラヒラした鰭。あれかな?
Commented by toto4543 at 2017-06-07 14:43
そうかもしれませんね。
大きいサイズだと江合川の古川辺りで釣れるそうです。
でも、川魚は飼うのが難しいですね。ハヤもこの後1年くらいで全滅しました。水の色は綺麗だったのですが、こまめに交換していないとアンモニアが溜まってやられるそうです。
by toto4543 | 2014-08-07 20:02 | その他の釣り | Comments(2)