達居森と湖畔自然公園キャンプ場【宮城県大衡村】

大衡村営の無料キャンプ場。利用には申請書か電話での届け出が必要。まぁ、電話するのが簡単です。名前と住所を聞かれて、注意事項を聞く程度。
b0332960_20204368.jpg
牛野ダムのほとりの無料キャンプ場。無料でこれだけきれいに整備されているのは珍しい。道を挟んだすぐ隣は自衛隊の実弾演習場。ここからの収入があるので裕福な大衡村。このキャンプ場はその還元の一環なのかな。
仙台市街から車で約1時間、山奥でもなく、かといってすぐそこに大きな街がある訳でもなく、これだけ整備されていて無料。ということでハイシーズンの休日は込み合います。場所を確保したいなら、少なくとも昼頃には着いておきたい。
また、これだけ利用しやすいとなると、慣れたキャンパー以外の利用も多い。小さな子供をたくさん連れた3家族くらいの団体の隣しか空いてなかった、ということもある。
無料といっても注意が必要なのが、水道は有料ということ。
b0332960_20273345.jpg
2分で100円。洗い物は極力少なくし、飲料水はタンクで持ってくることをオススメしたい。まぁ、この写真の後ろにちょこっと見える水飲み場で水を汲んでいく人もいますが。
b0332960_20274102.jpg
分かりづらいけど、この水道の向かいがかまど。でも、あまり使ってる人はいませんね。みんなバーベキューグリルやツーバーナーなどを持ち込んでるので。最近はどこのキャンプ場でもあまり使っている人を見ないけど、これがあるとキャンプ場って感じがしますね。
b0332960_20335209.jpg
トイレもきれいに整備されている。トイレットペーパーも設置されているけど、利用客が多いと夜のうちになくなってたりするので、やはりトイレットペーパーは持参した方が良い。
汲取だけど、洋式があるのは嬉しい。
b0332960_20350044.jpg
b0332960_20314043.jpg
b0332960_20320327.jpg
テントを立てられる場所は、きれいに段々に整備された場所以外にもあちこちあって、全部で2〜30張りはいけるかな。
b0332960_20355545.jpg
一応、駐車場もあるが、あまり台数を止められないのと、テントから離れるために、みんなこんな感じで路上駐車している。まぁ、あまり問題はなさそう。注意されることもない。
テントサイトがいっぱいだった場合、トイレから離れはするが、バックウォーターの橋を渡った向こう側も整備されていてテントを張る事が可能。
b0332960_20395327.jpg
ちなみに、キャンプ場を始め、ダム湖の周りは桜の木がぐるっと植えられていて、5月のゴールデンウィーク前後が満開。この頃のここでのキャンプはホントにオススメ。
それと、やはりこのダム湖にもブラックバスはいて、ルアーで狙う人を見かけるが、冬場に水を抜くこともあって、どうやら魚影は濃くなさそうだ。

そんな訳で、ボクも年に2〜3回は利用するキャンプ場。家族連れやキャンプ初心者を連れて行くには良いでしょうね。
ただ、大衡村への届け出はお忘れなく。

◆お問い合わせ先
大衡村都市整備課 電話:022-345-5111


↓最近、このテントを良く見かけますね。値段も手頃だし、気になる…。

North Eagle(ノースイーグル) ワンポールテント 300 (3~4人用) NE156
North Eagle(ノースイーグル) (2012-04-05)
売り上げランキング: 1,889

[PR]
Commented at 2014-08-30 01:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by toto4543 at 2014-09-02 20:57
s藤さん、コメントありがとうございます。仙台でのオイカワ釣りの情報って意外と出てきませんよね。渓流のシーズンオフにテンカラで釣りたいと思っているのですが…。
Commented at 2014-09-03 12:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by toto4543 | 2014-08-07 20:46 | キャンプ | Comments(3)